構造にこだわる(旭川近郊の工務店ならミヤザキホーム)

木造軸組新在来工法パネル工法

2011-12-01 13.18.53

従来の在来工法とツーバイフォー工法の面構造のいいとこ取りの

木造軸組新在来パネル工法

外壁は構造用合板で、壁耐力を保持し

床はネダレス工法で水平耐力も保持します。

 

基礎には防湿シート付きの気密パッキンを外周基礎に取り付けて

床下からの隙間風をシャットアウト

2013-06-07 09.42.56

 

1本当たり 圧縮強度2トン以上の鋼製束を使用

s-P1010945

s-P1010952

 

ネダレス工法 28ミリの構造用合板で床の水平耐力を確保

2013-06-08 10.35.30

 

一般的には根太工法が一般的ですが

skitch

 

火打梁を付けないと、床剛性が取れないのと

床鳴り防止、作業性の良さ

あとは、床がすぐに出来るため現場での安全性確保も意味もあり

ミヤザキホームではネダレス工法を標準仕様としております。

skit1ch

 

フラットルーフ工法

構造計算により
積雪1.5Mまで耐えられます。

IMG_03

s-P1020138-thumbnail2

 

標準仕様で省令準耐火構造

01

省令準耐火構造にすると
通常の木造軸組工法に比べて、火災保険が半額に!

ミヤザキホームでは省令準耐火構造が標準仕様