miyalogo

 

 

otoi1

インタビュー03 浦木様(旭川近郊の工務店ならミヤザキホーム)

okyaku03■浦木様

土地探しから、家づくり、 そしてアフターフォローまで 一生懸命尽くしてくれます。

 

ミヤザキホーム
家を建てようと思ったきっかけは何でしたか。

浦木様
2人の子供がもうすぐ小学校と高校に上がるタイミングだったんです。とくに小学生の子を途中で転校させるのは可哀想と思い、このタイミングしかないと思いました。

ミヤザキホーム
工務店探しは、どのように動きましたか。。

浦木様
漠然とハウスメーカーなのかなと思って、展示場を何件か巡りました。正直、高いなぁという印象でしたね。それで、たまたま見たチラシに「ミヤザキホームの見学会」のことが書いてあり、軽い気持ちで参加したのですが、非常に丁寧に説明してくれて好印象した。

ミヤザキホーム
家づくりにあたって課題はありましたか。

浦木様
うちの場合、家を建てる以前に土地が必要でした。そのことを宮崎さんに話したら、いろいろと条件を聞かれて「小学校や高校に近いところ」と希望を出しました。すると、宮崎さんはあっという間に見つけてきてくれたんです。目の前が小学校という好立地を・・・高校も歩いて通える距離でした。しかもその土地は、私の父の友達の友達が所有する土地ということがわかって、結果的にかなり安く購入することができました。

ミヤザキホーム
そんな幸運って・・・あるんですね。

浦木様
ただ、土地には多少問題がありました。地盤調査をしてみると、柔らかくて補強工事が必要でした。予定外の出費は痛かったのですが、建てた後でわかるよりはよかったので、しゃーないな!という感じです。

ミヤザキホーム
実際の家づくりはどうでしたか。

浦木様
正直、設計図の段階ではなかなかイメージできなかったです。家が完成に近づいてきた頃、だんだん実感が湧いてきましたね。

ミヤザキホーム
具体的な希望は何かありましたか。

浦木様
ちょうどガルバリウム鋼板の外装が流行っていて、シャープな印象が気に入ったので希望しました。高校に入る息子は、自分の部屋にコンクリート柄のクロスや間接照明を希望していて、好きなようにやらせました。

ミヤザキホーム
ミヤザキホームから提案はありましたか。

浦木様
当初、暖房は石油のセントラルヒーティングを考えていたのですが、オール電化の床暖房を勧められました。24時間暖かく夜間電力も使えるからランニングコストもお得だということで導入を決めました。ほかにはキッチンやバスなど、ランクが高くて安いものをいつも見つけてきてくれましたね。ほんとうに一生懸命やってくれたと感謝しています。

ミヤザキホーム
実際に住んでからはどうですか。

浦木様
木割れなど、いくつかの問題は発生しました。ただ、ミヤザキホームさんはフットワークが軽く、電話するとすぐやってきて対応してくれます。家は住んでみなくちゃわからないし、住んだらいろいろなことがあるものだと思います。広くて住みやすいし、家への満足度はかなり高いですよ。

    xokyaku031.jpg.pagespeed.ic.WERAYYwqJu