miyalogo

 

 

otoi1

よくある質問

ミヤザキホームってどんな会社

歴史は古いですが、今でも小さな会社です。

詳しくはコチラ

社長さんってどんな人

ミヤザキホーム代表 宮崎直樹

家業が建築業だったため、幼少より多くの職人に囲まれて育ちました。
ここで言うのも何ですが当時は父の仕事が大嫌いでした。
しかしある出来事がきっかけで建築の道を志すことに

法政大学卒業後、大手ハウスメーカーでの営業を経て、㈱宮崎組に入社
棟梁の厳しい躾けのもと建築現場の施工管理に従事。

また職人の大変さもこのときに学び、プラン作成、実地プラン確認申請作業も独学で習得。
現在は建築の道に携わり20年が経ちました。

建築の世界はどんなに勉強してもしきれないほど奥が深いものですが
、知れば知るほど面白いものであります。
古き良き木造建築のいいところは残しつつ
、新しい技術にも対応できるように日々勉強中でございます。

まだ自分で一から作り始めたホームページが今の宝物です。
画像加工、文章作成、レイアウトいろいろ勉強してきました。

最初は大嫌いだった建築業にここまでのめり込むとは思いませんでしたが
あるお客様から建築途中の打ち合わせで「宮崎さんに頼んで本当によかったよ」
と言われた時は何事にも代えがたい喜びだったのを思い出されます。

家づくりの際にはこれまでの経験を活かして
家だけでなく、住宅ローン、税金、ライフスタイル等
あなたと一緒に進めていきます。
どうぞお気軽に事務所に足を運んでください。

家を建てる際は全て私を通して進んでいきます。
ですので、目の届く範囲での施工棟数に留めております。

どんな家を建ててきたの?

祖父の代(昭和2年)よろ

続いている会社です。

ので累計棟数は500棟以上にのぼります。

最近の施工事例はコチラ

ミヤザキホームの大工さんはどんな大工さん?

ご安心ください。

棟梁には一級技能士を持った

経験豊富な大工があなたの家をお手伝いします。

ssh1202

 

ミヤザキホームの家っていくら位?

参考本体価格(35坪以上、総二階基準、フラット屋根工法にて) 税込坪44.5万円より   (本体価格には、屋外給排水工事、カーテン工事 杭打ち工事等は含まれません。)(坪数が大きければ、上記金額より安くなり、坪数が小さければ上記金額より高くなる傾向があります。)

SUKOYA家ベーシック仕様でフラット35S 金利プランB対応住宅
壁の断熱性能で言えば GW換算 170mm相当になります。 (参考Q値1.4)

詳しくは→  

土地がないけど、どうすればいいの?

理想は家と土地を同時並行で進めていくことです。

ミヤザキホームは土地探しから家づくりをお手伝いいたします。

詳しくは→

家づくりってそもそもどうやって進めるの?

家を建てたいと思っても

実際にどう動けばいいか分からないものです。

ミヤザキホームは最初に家の流れ、お金の流れを

シートを使って分かりやすくご説明します。

詳しくは→

家の性能は(断熱性能)?

SUKOYA家ベーシック仕様でフラット35S 金利プランB対応住宅(断熱性能等級4クリア)になっております。 壁の断熱性能で言えば GW換算 170mm相当になります。 (参考Q値1.4)   詳しくは標準仕様へ

薪ストーブを付けたいけど

数々の薪ストーブを扱った経験より

薪ストーブのメーカー選びのアドバイス

設置場所のアドバイス

もちろんお見積り等いたします。

まずはご相談を

1901P1020669CIMG0945

自然素材をふんだんに使いたいけど、高くなる?

通常ハウスメーカーで自然素材仕様にすると

かなり高額なお見積りが出てきます。

ミヤザキホームでは使用メーカー、仕入れルートの厳選により

自然素材を使ってもお手頃なお見積りとなっております。

(標準仕様よりは高くはなりますが・・・)

1 2 3